【石川県加賀市】週末限定山奥カフェ「マグノリ」が人を呼ぶ理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本サイト”加賀ぐらしのススメ。”は、石川県加賀市で行うイベント「篝火夜市」を応援中!
この記事は、篝火夜市の出店者様のインタビュー記事となります。

【篝火夜市(かがりびよいち)とは?特集ページはこちら!】

MAGNOLI(マグノリ)

2015年秋にオープンして以来、雑誌などにも掲載され、
若い人たちから人気のカフェ・MAGNOLI(マグノリ)。

人の住まない限界集落で、週末だけオープンする同店は、
市外からのファンも多く、マグノリを目的にして山を上ってくる人も。

地元で獲れたお米や野菜を中心に、生産者の顔が見える食材を
多く使用して作られるメニューは季節を感じられる品々ばかり。

オーナー 上出美恵さん

28歳の時に石川県加賀市にUターン。

高校卒業後、大阪の製菓学校に通った後、
フランス→神戸→金沢→加賀と、様々な拠点で洋菓子店での修行を続け、
第二子出産を契機に、夢でもあった自分のお店をオープン。

Q1 ”MAGNOLI”を始めるキッカケを教えてください

もともと、洋菓子店の仕事をしていた事もあり、
いつかは自分のお店を持ちたいなと思っていました。

そんなときに第二子が出来て、育休後は就職するか創業するかで迷っていたんですが、
母から「創業は体力がいるよ」と言われ、このタイミングで創業を決めました。

場所は父が育った”加賀市最奥の東谷エリアで”、と決めていたので、
エリアにあうメニューを考えた結果、マフィンや焼き菓子にチャレンジしました。

Q2 使われる食材の基準などがあれば教えてください。

”その人を信頼して、その人から買う”という気持ちを大切にしています。

生産状況には波があるので、すべてを知り合いの生産者さんで賄うことは難しいですが、
材料は生ものが多いので、なるべく知っている人から仕入れたいと思っていますね。

お店を開くことになってから、新しく出会った人達もいますし、
MAGNOLIを通じて、ネットワークの広がりを感じています。

Q3 週末限定カフェ、どんなお客様が多いですか?

このお店がオープンしてから、このエリアにも若者が増えたと言われています。

「初めてこの辺りに来ました!」と言ってくれるお客様もいて、
MAGNOLIがきっかけとなっている事がすごく嬉しいです。

土日だけではなく、金曜日にもオープンさせているのは、子を持つお母さん達が
保育園に送った後、息抜きで来てもらえないかな、と思ったからなんです。

実際に、お母さんがふらっと来てくれることもありますし、
常連さんからの提案でベビーマッサージイベントの会場に
MAGNOLIを使ってくれたりと、色んな人に活用してもらっています


(2Fまである広い店内。キッズスペースもあり)

Q4 いよいよ2年目。今後どんな展開を考えていますか?

ファンが増えてくれるように、引き続き頑張っていきたいです。

イベントのお誘いも頂くんですが、土日の昼に開催されることが多いので、
うちのオープン日と被ってなかなか出店できないケースがよくあります…。

ただ、MAGNOLIは冬季休業を頂いているので、その間に声をかけていただいて、
地元のアパレルショップや美容院で出張販売させていただいたりと、
地域の皆さんと協力しながら、楽しくできたらいいなと思っています。

Q5 どんな人に”MAGNOLI”を知ってもらいたいですか?

お店を構えている東谷エリアには、地元の方でもまだ来たことがない人が沢山います。
まずはそういった方々に遊びにきてほしいですね。

近くに週末限定のお蕎麦屋さんもあるので、
食事して山を散策したり、ちょっとお茶しにMAGNOLIを使っていただいたり…。

夏だったら川遊びができる場所もあります。
気軽に山にきてください!

Q6 地物で地元を盛り上げたい人に一言!

せっかくなら楽しんでやりましょう!
一緒に楽しんでいきたいです…!

お店名: MAGNOLI(マグノリ)
所在地: 加賀市山中温泉杉水町ハ103番地1
電話番号: 090-8097-0487(上出)
営業日: 金・土・日曜・祝日 11:00-16:00
営業期間: 4月〜11月

▶篝火夜市特集ページに戻る

大学卒業後、ファッション通販サイトの運営会社に入社。 その後の2016年7月、結婚を機に東京を離れる事を決意し、この石川県加賀市に移住してきました。 現在は移住コンシェルジュとして活動中。 石川県加賀市への移住を検討されている方に向けて魅力を発信しています! 移住体験ツアーなども随時受付中。お気軽にお問合せください^^ 詳しい自己紹介はコチラ!