加賀ぐらし-フナイケさんの場合

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_7100こんにちは、やまだです。

加賀市片山津に若き女性デザイナーがいるのをご存知ですか?
今回は彼女にインタビューさせていただきました!

【プロフィール】フナイケさん

img_7278

高校卒業後、進学と同時に大阪へ。

大阪在勤中、加賀市内の大型旅館廃業のニュースを聞き、地元の不景気を肌で感じた事がきっかけで、同じ税金を納めるなら地元に納めようとUターンを決断されました。

現在、片山津の総湯から歩いていける距離に素敵なデザイン事務所を構えています。
「加賀にある色々な依頼を拾っていくリベロのような存在になれれば」と笑顔で話してくれました。


Q1 現在の居住エリアを教えてください。

片山津温泉エリアです。加賀市自体、コンパクトなまちと言われていますが、片山津は更にぎゅぎゅっとしています。病院・ドラッグストア・飲み屋も徒歩圏内。遠出はやっぱり車ですが、加賀温泉駅行きの路線バスも1時間に1本あるので便利です。事務所も片山津に構えていますが、住民の皆さんのアットホームな雰囲気に助けられています。

片山津温泉エリアとは…
加賀市は三つの温泉を有していますが、そのなかの一つが片山津です。三温泉の中で最も若く開湯130年と言われています。

観光地として栄えた片山津ですが、バブル崩壊・団体旅行縮小の流れを受け、観光客の減少に悩んでいます。そんな状況に立ち向かうべく、総湯(地元の人が通う市民湯)のリニューアルなど、地元を愛する人達が再興に向けて日々取り組まれています。

片山津の素晴らしい景観は市民の自慢です。


Q2 加賀市のお勧めスポットを教えてください。

早朝の柴山潟です。是非早起きして、日の出前から見に行ってほしいです!
まだ薄紫にぼやける雲の中から、白山の山脈が現れ、その後、空がオレンジ色に染まっていく景色には、本当に心が洗われます。柴山潟を見たあとは、そのまま総湯まで是非いらしてください。冷えた身体に片山津のしょっぱい温泉が沁み渡り、それもまた最高なんです。

柴山潟とは・・・
「潟」とは外海から隔離された海岸の湖のことですが、柴山潟は大噴水も設置され名所となっています。

もともと江戸時代から柴山潟の湖底より温泉が出ているのは判明していましたが、その時にはまだ水と温泉を分ける技術がありませんでした。多くの人々が挑戦を繰り返し、発見からおよそ200年が経過した明治15年、遂に待ち焦がれた片山津温泉が誕生したのです。

人々は、そこに温泉がある事を知りながら、ずっとずっと技術の発展を待っていました。「いつか片山津に温泉を」と信じ、眺められてきた柴山潟は、今日も静かに人々を癒してくれます。柴山潟 日の出


Q3 加賀のお友達を紹介してください。

スエナガさんを紹介します。Iターンで、現在旅館で働いている方なんです。
(随時更新予定)


%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a322
美味しいものを食べた時、その時間を忘れられなくなる時がある。通勤中、仕事中、ふと気を抜くと思い出してしまう。人は誰でもそんな運命の地元飯を知っている。ここはそんな加賀食を紹介するコーナー。フナイケさん推薦の至極の加賀食はこちら。

PINE DINER

住宅街のなかに突如現れるお洒落なお店、それがパインダイナーです。アメリカナイズな店内は、細かい所までこだわられ、見ているだけでも楽しいです。1964カレーは是非食べてほしい一品。かつての東京五輪・選手村食堂で振るまわれた経歴を持つ看板メニューなのです!

住所:石川県加賀市片山津温泉桜ヶ丘62-1
電話:0761-74-1984

グリル竹

ともすると渋い看板は敷居が高く感じるかもしれませんが、勇気を出して入ってみてください!地元で愛されること40年以上。片山津自慢の洋食屋さんなんです。洋食屋らしくメニューが豊富。ふわふわハンバーグにポークチャップ。名店中の名店です。

住所:石川県加賀市片山津温泉ア16
電話:0761-74-3415

取材後記:
初めてフナイケさんと会った時、私は移住して1ヶ月が過ぎたところでした。凄くフレンドリーに話しかけてくれて、当時同世代の知り合いがいなかった私には、そういった優しさが心に沁みたのを覚えています。デザインだけでなく、ご本人も凄く素敵な女性です!フナイケさん、あの時も今回も、本当にありがとうございました!

大学卒業後、ファッション通販サイトの運営会社に入社。
その後の2016年7月、結婚を機に東京を離れる事を決意し、この石川県加賀市に移住してきました。
現在は移住コンシェルジュとして活動中。
石川県加賀市への移住を検討されている方に向けて魅力を発信しています!
移住体験ツアーなども随時受付中。お気軽にお問合せください^^

詳しい自己紹介はコチラ!