【イベントリポート】可愛がるだけではない動物の面白さを子供たちへ【石川県加賀市】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、石川県加賀市で猛禽類について学ぶイベントが開催されました。
小学生から大人までたくさんの人が集まり、定員オーバーになるほど。

とっても素敵なイベントだったのでリポートにまとめました。
ぜひご覧ください。

イベント:もっと動物を好きになる〜猛禽類の凄い能力〜

一口に「動物」といっても、そこには説明できないほどの奥深さが存在しています。

人間が定めた環境によって、時にペット・家畜・害獣などと役割を変えながら、
私たちの生活に日々関わっている動物たち。

「愛でるだけではなく、その奥深さも知った上で動物を好きになって欲しい」

そんな想いでこのイベントは開催されました。

今回は、”猛禽類の凄い能力”というテーマを掲げ、実際にフクロウや鷹を登場させるなど、
子供たちが頭だけではなく五感で猛禽類を感じられるイベントとなりました。

■日時 2017年11月23日(木)

■場所 竹の浦館

■facebookイベントページはこちら

主催:かが里山里海しぜん楽校

2017年6月に石川県加賀市でスタートした自然体験活動を行う団体。

石川県加賀市及びその周辺地域の自然環境を活かした自然体験・環境維持活動を提供し、
子どもから大人までが体験を通して命の尊さ、環境の大切さ、人と自然との共生を感じる心を
育むことを目的として、現在様々なイベントを企画されています。


かが里山里海しぜん楽校の増田さん 色々な自然体験を企画されています

協力:教育・体験型 移動動物園 ZOO TIME

単に動物とのふれあいに終始する移動動物園ではなく、
動物の生態や魅力を伝えることを目的とし活動されている団体。

園長自身も様々な動物園で経験を積んだプロの専門家であり、
イベント時には動物を登場させながら、その動物の習性・歴史までを伝えていくなど、
瞬間的な楽しさ・面白さ以上の価値を子供達や参加者に提供されています。

教育・体験型 移動動物園 ZOOTIME
公式サイト:http://zootime.info/

 第一部:アニマルクラフトで子供たちの想像力を!

まず子供達の想像力を膨らますアニマルクラフト体験が始まりました。

自分の好きな石を選び、絵の具で色をつけながら、好きな動物を描いていきます。

参考資料として置かれた動物たちの写真・イラストと向き合いながら、
夢中で筆を動かす子供達の集中力には驚きます。

フクロウや鷹に会えることを楽しみにしていた子供も多く、
イラストに猛禽類を選んだ子供達も沢山いました。

第二部:いよいよZOOTIMEによる体験型学習がスタート!

第一部が終わり、子供達がそわそわワクワクしている様子が伝わってきます。

「亀の甲羅は骨?皮膚?」

「フクロウが羽音がせずに飛ぶのはなんで?」

「同じ動物でもペットや家畜、色々な役割があるのはなぜ?」

など、園長からの少し考えさせる質問に、子供達も興味深く向き合っていました。

お話が終わったあとは、いよいよ猛禽類の登場です。

まずはフクロウが登場。子供達が思わず歓声をあげました


フクロウの羽音がしない理由を説明する様子

その後は鷹の登場。なんと竹の浦館の廊下を渡るフライト体験を見せてくれました。

廊下にしゃがみながら、鷹が飛ぶのをじっと待つ子供達。
想像していたよりも頭上すれすれをフライトする鷹に大興奮していました。


頭上ギリギリを飛ぶ様子

最後に

今回のイベントでは、親子から大人まで沢山の方が参加されていました!

大人でも実際の猛禽類を前にすると「おお〜」と声をあげてしまうほどの迫力で、
滅多にできない体験となったのではないでしょうか。

参加された方にインタビューしたところ、市外の人も沢山いらっしゃいました
魅力的なイベントを通じて加賀を知ってくれる方が増えるのもすごく嬉しいです。

かが里山里海しぜん楽校では、色々なイベントが今後も開催されるそうです。
失われつつある、自然との共生について向き合うこんな団体が加賀にはあることを、
もっと多くの方に知っていただければ幸いです。


当日は託児スペースの用意も!周到な準備、お疲れ様でした。

/会場となった竹の浦館に関する記事はこちら/

大学卒業後、ファッション通販サイトの運営会社に入社。 その後の2016年7月、結婚を機に東京を離れる事を決意し、この石川県加賀市に移住してきました。 現在は移住コンシェルジュとして活動中。 石川県加賀市への移住を検討されている方に向けて魅力を発信しています! 移住体験ツアーなども随時受付中。お気軽にお問合せください^^ 詳しい自己紹介はコチラ!
スポンサーリンク