コロナが私の生活にもたらしたもの~加賀市 kokkomiさんの場合~

みんなは今の状況をどう捉えているんだろう?

そんなことが気になりつつも、町で立ち話する機会が少なくなった今、
アンケートもとに加賀で暮らす人々の「現在」をたずねてみました。

今回は第2回。看護師として働く方からの回答です。

<今回アンケートに回答してくれた人>
ペンネーム:kokkomi
ご職業:看護師
家族構成:夫、中学生1人、小学生2人

―コロナが発生する前は、どのように働いておられましたか?

常勤看護師として。

―休校(園)・緊急事態宣言がでる前と後で、働き方に変化はありましたか?

超過勤務がへった。

―ご自身やお子さん達の、最近の1日の過ごし方を教えてください。

自分の仕事形態は変わらないが、休業になった夫が食事の用意をしてくれるので、ほぼ食事の用意をしなくてよくなった。

仕事を終えて帰ったあとは今日したことを聞きながら食事し、食事の後片付け、入浴、宿題チェック、ゲーム付き合い、一ヶ所重点的に掃除、就寝。

お休みの日は、断捨離、掃除(いつもみなかったことにしていたところ)、趣味、こどもとなわとび大会、足りないものをちょっと買い物。

子供は、午前中は学習、その日の分が終わったとしても室内で過ごす、午後からは父となわとびしたり、サイクリングしたり、近所の子と外で遊んだりしている。

―コロナ発生に伴う休校(園)・外出自粛となって、今困っていること、不安に思っていることはありますか?

今後の学習が追いつけるのか、夏休みは返上するのか?
行事はなんにもなくなるのかな…。
友達と仲よく付き合っていけるのか。
もしかしたら、このままずっと学校へ行けなかったら…と漠然とした不安がある。

こどもたちの活動量が少ないため、体力がありあまっている感じが、イライラや大きな声になって出てくるのが困る。勉強を教えるつもりが、いかり口調になり、こどものやる気も低下させてしまっている。なかなかうまく教えられない!

―周り(家族・友達・学校・政治・メディアetc…)に対してモヤモヤしていることはありますか?

院内感染について、不安をあおるような報道や、まるで犯人のように医療スタッフがとりあげられること。

―子どもの過ごし方や勉強など、お家ではどんな対応・工夫をされていますか?

手洗い、うがい。必ずマスクをして遊ぶ。うちの中では、家族以外とは遊ばない。

ゲームをしたかったら、それぞれのうちでする。

できることはしてもらう(洗濯ものをたたむ、食洗機に入れる、掃除など)。

わからないところの確認をする。学校からの課題にプラスし課題を与える。

―ご自身が気持ちを軽くするために工夫されていることはありますか?

自分の時間を確保する。趣味の時間でプチ達成感を得る。
見なかったことにしていた箇所を、毎日一つ重点的に掃除して、すっきりすると、気持ちもスッキリする。

―休校(園)・外出自粛となって、逆に良かったと感じることはありますか?

今までこどもと過ごす時間が少なかった夫が、こどもとなわとびしたり、サイクリングしたりと、一緒に過ごせること。

こどものいいところもダメなところもよーくみえる。

私はこれプラス仕事もしてたんだぞ!って毎日私がんばってたのわかってくれるかな??

家の中が片付いていく。手洗いうがい上手になった。復習がたくさんできる。

―コロナが発生する前と、自分の考え方や生き方が変わったなと感じることはありますか?

当たり前のことがすごく幸せだったんだとわかった。
自分の仕事は家族も危険にさらすリスクが高いんだと実感。
絶対家に持ち込まないようにがんばろうと思った。

―これから大切にしていきたいと感じていることはありますか?

思いやる心。
仕事への誇り。
家族とみんなの健康。
みんなと過ごせる時間。

kokkomiさん、ありがとうございました!

加賀の人々の今を記録していくこの企画。

加賀ぐらしでは、アンケートに回答してくださる方や
2020年春の加賀を映した写真を募集しています。

ご興味のある方、ご協力くださる方は、ぜひ加賀ぐらしまでご連絡ください!

CONTACT